伝統的七夕ライトダウン2013キャンペーン

呼びかけ人:冲方 丁さんからのメッセージ

いつも頭上にあるはずの星々。それを見ることが今こんなにも難しくなっている。 僕自身も海外でしか見たことがない天の川を、ぜひ日本で目の当たりにしたいものです。 暗闇を遠ざけることに成功したこれまでの生活に感謝しつつ、あえて一歩進んで灯りを消す。 灯りの存在にも星々の存在にも改めて気づく。それこそ大切な進歩であるように思えてなりません。


プロフィール
冲方 丁 (うぶかた とう)
小説家
1977年岐阜県生まれ。 漫画原作、アニメ、ゲーム制作と幅広く活動。 2003年「マルドゥック・スクランブル」で日本SF大賞、 10年に「天地明察」で吉川英治文学新人賞、本屋大賞を受賞。