伝統的七夕ライトダウン2012キャンペーン

みんなでつくろう「街明かりのある星空風景」フォトアルバム

伝統的七夕に明かりを消して七夕の星を見ようと呼びかける本キャンペーンでは、 街明かりと星空の共存、街の空にも星が見えること、 さらにライトダウンによりもっと星を見られるようになることをアピールするため、 街明かりと星の風景を撮影した写真を募集して公開する 「みんなでつくろう『街明かりのある星空風景』フォトアルバム」を開催します。

みなさまの撮影された「街明かりのある星空風景」を投稿していただき、広く一般の方々に、 街中でも星が見えることをアピールし、星空への興味を持っていただく、 そしてもっと空を見上げていただくとともに、 夜間照明のありかたについて考えていただく機会にしたいと思います。

みなさまの自慢の作品、また身近な星風景の写真を是非お寄せ下さいませ。


募集要項

○募集作品テーマ
『街明かりと星のある風景、街で星空を楽しむ風景』 
○募集部門と作品条件
  1. 街明かりと星のある風景部門
    街の空に昇る月や星の姿、街明かりに負けない明星の輝きなど、街明かりと月・ 星を1枚におさめた作品。必ず街明かりを入れてください。
  2. 国際宇宙ステーション(ISS)部門
    街の上空を飛翔する国際宇宙ステーション(ISS)の姿を街とともにおさめた作品。
  3. 街で星を楽しむ風景部門
    七夕まつりなど街で星空を楽しんでいる様子の写真。 必ず星が写っている写真としてください。
○応募資格
どなたでも応募できます。
○応募受付
Web応募のみ 投稿フォーム(http://7min.darksky.jp/photo2012/upload.php)から応募して下さい。
○募集期間
2012年8月1日(水) ~ 2012年8月26日(日) 
○作品サイズ
デジタルデータのみ。目安として長辺1000ピクセル程度以下でお送りください。