平塚市博物館
http://www.hirahaku.jp/
当日、観望会をします!
プチ☆ベガ
エアドーム式プラネタリウムで伝統的七夕の話をします。
新潟太陽誘電株式会社
http://www.niigata-yuden.com/
ポスター掲示、ライトダウンキャンペーン紹介を行ないます。 外灯を消灯して参加させていただきます。
石原幸男
http://www.asahi-net.or.jp/~jc1y-ishr/24sekki/Ootaguro.html
荻窪の太田黒公園では「タラヨウ」の葉を七夕飾りにしていますが、そこに「本当の七夕は今年は8月9日です」と書いてきました。
茅野市八ヶ岳総合博物館
この夏からモバイルプラネタリウムを導入し、天の川が見える茅野(ちの)市の星空の魅力を再認識してもらえるよう活動を展開します。 8月6日(土)、7日(日)には星空観望会を行い、おりひめ星・ひこぼしを見つけたり、見ごろの火星・土星やアルビレオを望遠鏡で観察しました。よく晴れて、天の川も見えました! 伝統的七夕の日にも星空を見上げる人々の輪がこれからどんどん広がっていくようにと願っています。
干場 一志
灯りを消して、宇宙探索に出かけよう!そして、星を観ることや星たちの事をもっと好きになろう
RIBE
https://twitter.com/ribento1
Twitterで周りの人に伝えました。 消灯し、CO2と光害について考えます。
国分寺市役所
http://www.city.kokubunji.tokyo.jphttp://pencilrocket.sakura.ne.jp/
伝統的七夕の紹介と星空観望会の実施
福岡県青少年科学館
http://www.science.pref.fukuoka.jp/
科学館周辺施設、企業のみなさまにライトダウン(減光、消灯)のご協力いただいて、星空を見上げる伝統的七夕ライトダウン観望会を8/6 20:00より実施します。
エフエムかしま
http://www.767fm.com/
昨年に引き続き、「伝統的七夕」にあたる8月9日(火曜日)午後8時から生放送イベントを開催します。地元在住の理学博士・布施哲治さんをゲストにお招きし、星空や光の害「光害」の最新レポートについて参加児童を前にお話しをしていただきます。▼もちろん質問コーナーもあります。布施博士が参加者からの質問にその場で答えます。▼8時50分からは10分間のライトダウンを呼びかけ、キャンペーンソングをバックに星空観望を行います。(雨天・曇りはプラネタリウム)▼番組を通じて、都会では観られない綺麗な星空が郷土の夜空に広がっていることに気づいてもらいたいと考えています。