伝統的七夕ライトダウン2016キャンペーン

キャンペーンソング

伝統的七夕ライトダウンのキャンペーンソングができました。

新居昭乃さんの唄う「蒼玉節(サファイアセツ)」です。

(無断転載禁止)


 

蒼玉節

       作詞作曲:新居昭乃 編曲:保刈久明
       バイオリン:藤堂昌彦
ゆっくりと 今 空 透き通る
銀河に浮かべた舟を出そう

Ah, サファイアの雫 そっと掬う
この手の平の中で広がる
もうひとつの宇宙

灯りを落とそう
あなたの星が見えるだろう
灯りを落とそう
永遠にその瞳に宿る星となる

水晶の砂
冷たい火が灯る
何億光年の旅路の果て
Ah, オレンジと青の
あの座標を目指せば ただ
心は重さをなくして行く宇宙

夜空を渡ろう
水底まぶしい河を超え
夜空を渡ろう
一番愛しい命の光を抱いて

ミルクの野原を 飛び立つ白鳥の群れを
過ぎる 鮮やかなサソリの尾を
降るように鳴る琴の音を

灯りを落とそう
あなたの星が見えるだろう
あなたが望めば
永遠にその瞳に宿る星となる




新居昭乃(あらい あきの)プロフィール

1986年にシンガーソングライターとしてビクターよりデビュー後、翌年より主に他アーティストのライブサポートやレコーディングに参加するかたわら、数々のアニメーショ ン、ゲーム、CM等に楽曲、歌唱等を提供。

1997年、それまでの10年間の作品を集めたベスト盤『空の森』の発売をきっかけに、ソロ活動を再開。透明感ある歌声と、菅野よう子、寺嶋民哉、保刈久明らとの斬新な音 作りにより『幻想系の始祖』とも呼ばれる世界観を確立して来た。ライブではピアノの弾き語りツアーと共に、Zepp Tokyo等で行われる映像演出を駆使したファンタジックなステージも好評である。

海外での評価も高く、ベルリン、パリ、香港、台湾でのソロライブを成功させ、モナコにて行われたイベントにも参加する等、活躍の場を広げている。ファンメールは上記の 地域以外にアメリカ、中国、タイ、ポーランド、ブラジル等からも届く。

2013年に自身が立ち上げたPure Heart Labelからは、保刈久明『DOZE』『Trip to the Ciel』、細海魚『とこしえ』がリリースされている。

(2015年1月現在)

HP :  http://araiakino.com


新居昭乃さんからのメッセージ:

「織姫と彦星、月のうさぎ、かぐや姫、銀河鉄道の夜、etc…
夜空にいろんな物語を持った私たちの国の、
本当の夜の姿を垣間見ることができるひととき。
この美しい呼びかけに少しでも参加することができ、大変光栄です。
このキャンペーンがより広がり、長く続くことを願っています。」
2015-03-11(水曜日) - 11:08 am | |